スポンサーサイト

  • 2018.04.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    いちかばちか

    • 2008.06.17 Tuesday
    • 13:24
    鼻毛を抜いて眺めていたら数本の白髪が混じっている。汚いね〜
    30歳半ば辺りから髭に白髪が混じってきたのだが、今では髭の3分の2は白髪になってしまっている。
    とうとう鼻毛まで白くなって来たか・・

    私はこの国で言う所の厄年にあたるらしい。
    昔から、その手の事はあまり興味がなく、仏滅も友引も気にせずに暮らしてきた。
    人生を振り返ってみても仏滅のおかげで事故にあった事も無ければ大安の日に宝くじが当たった事もない。

    花札遊びは呼び名通り花を数字に置き換えての数遊びである。

    松、梅、桜、藤、菖蒲、牡丹、萩、芒、菊、紅葉、柳、桐(多分合ってるでしょ)
    花が咲く月を数字に変えて2枚から3枚の札を取り、足した数字の1の位が9に近ければ勝ちとする遊びで地方によっては多少遊び方が違えど、博徒達が好んで遊んだ遊びである。
    「いち」と「はち」を足せば9になる。いわゆる勝負事の「いちかばちか」の語源である。

    商いを生業にしていると開店日などを決める上でよく「この日で良いのですか」などと聞かれる事が多い。
    現に過去に開けたお店を調べてみると、仏滅の日に開店しているお店が2軒ほどある。
    「いちや」と言う店の名の意味を聞かれる事が多い。
    多分、屋号には店主の何か深い思いや意味が隠されていると思うのだろう。
    答えは「いち」と「はち」。只それだけである。

    会社の机の中を整理していたら小さな木の実や石が出てきた。
    そうか、この石は数年前博多からOの墓参りに大分に向かう途中の海岸で食事を取った時に、何故か私のテーブルにあったものでそのまま持ってきたのだ。
    私はこういう物を拾ってはポケットにしまう癖があり捨てる事が出来ない。
    捨てる事は出来ないのだが殆どが何処にしまったのかを忘れてしまう・・

    先日、ゴルフを終えてクラブハウスに戻った所で、東北地方の地震のニュースを見た。
    以前、一緒に住んでいた人の父親が宮城県のT市にいる事を思い出しメールを入れると、「大丈夫です」との返答が来て少し安心する。震災に遭われているのに変わりがないのだが・・

    風邪を引いたようで昨日からずっと眩暈がする。
    昨晩T鮨で呑んでいる時から何か調子がおかしいと思っていたのだが。
    こんな日には病院に行って早めに寝ればきっと風邪も治るのだろうが・・T鮨に行って風邪薬でも貰おうか。


    スポンサーサイト

    • 2018.04.13 Friday
    • 13:24
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM