スポンサーサイト

  • 2018.04.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    事件

    • 2008.07.26 Saturday
    • 13:15
    数日前から両足に痺れと腰の痛みを感じ、雨でも降るのかしらなんて呑気に考えていた。

    先週辺りから自宅アパートに取り付けてある便所のウォッシュレットの調子が悪く、週末を利用し数日前に生まれた熱血政治家IとEちゃんの次男の顔を病院に見に行った帰り道、K電気に寄ることにする。
    先週メーカーの人に見に来て貰った所、便器の大きさに合うものを設置すると13万円程かかりますね。
    なんて涼しい顔をして言われたのでとっとと、お引取り願った。
    その10分の1の値段位で大手電気メーカーには、色んな装備が着いたものがある筈だもんね・・
    便器コーナーに着くと早口の店員の彼が訳の解らない横文字を使って説明を始めるも私には何がなんだかわからない。
    イオンがプラスでもマイナスでもそんな事はどうでもいい。
    私は私の可愛そうな痔を患った肛門さえ洗浄してくれればいいのだ。
    結果1番安価な商品を買う事に決めた途端、早口の彼が心なしか元気が無くなった。
    「取り付けはご自分でされますか」
    出来れば取り付けて頂きたいまでを伝えると
    「普通の方ならばどなたでも取り付けれますが、かしこまりました。取り付け料は7800円です」
    なんて又早口になる。
    「普通の方なら・・・」なんか私が普通じゃないみたいに聞こえるな。
    しかも7800円なんて値段は払いたくない。
    自分で取り付ける事を決め大きな箱を担いで店を出た。
    自慢じゃないが、男子が好む日曜大工的な事は生まれてこの方上手く出来た試しがない。
    しかし、早口の彼が言った「普通の方なら」を信じようと決めた。

    自宅に戻り取付けを開始。正確に言うと今まで着いていたウオッシュレットを取り外す事から始める。
    取り外しは簡単に終了。やれば出来るじゃないか・・
    箱から商品を取り出そうとすると、えらくバラバラにしてあるななんて思う。
    通信販売で物を頼む事を止めたのはカタログで見た商品が箱を開けたらバラバラだった事にショックを受けた事が理由だった。
    説明書を読んでみるが全く理解出来ない。止水栓だけが理解できた。
    小1時間程、説明書を見ながら格闘するが、訳の解らない部品(ネジやパッキン)が10数個以上余った。
    何故だ・・・・もしかしてこの商品に限って当たりかなんかで部品が多めに入っていたのだろうか。

    余った部品の事は考えていてもしょうがない。
    無視して何とか形にはなったので便器に乗せてみる。
    素晴らしい・・完璧にウオッシュレットだ。
    コンセントを差込み、素人が忘れがちなアースもきちんと繋いだ所で試運転。
    チョロチョロチョロ・・・なんだこれ。水が勢い良く出ないしこれでは肛門に水が届かない。
    レベルを強にしてもずっと変化が無くチョロチョロチョロ。
    解った。きっとこれは試運転作業で何処かに使用切り替えボタンがあるのだと思いパンツを下ろしたまま田植えをする様な格好で頭をひねって便器の下部より見上げてみた。
    あった!やはりボタンを発見。無理な体勢で手を伸ばしてボタンを押した瞬間「グゲェ」というカエルの様な声が出た。全身に電気が走った。そして動けなくなった。

    1ミリも動けなくなった私に、無情にも勢い良く飛び出した水は私の全身をウオッシュしてくれている。(実話です)誰かが見たら間違いなく変質者だろうな・・

    数時間後、MRIとレントゲンの結果を私は入院先の病室のベッドで説明を受けている。
    「ぎっくり腰ですね・・・何か重い物でも持ちましたか」
    おそらくK応大でも出たのだろう雰囲気をかもし出し、福山雅治バリのかなりイケ面の低音ボイスの若い医師に、よれよれのTシャツとパンツ姿で病院に運ばれたオッサンはどうしても本当の原因が言えなかった。
    せめて低めの声で「なぜですかね」と言おうとしたら声がひっくり返った。
    男として・・男のプライドにかけて。

    スポンサーサイト

    • 2018.04.13 Friday
    • 13:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM